FC2ブログ

とてもお久しぶりです

2012年01月19日 - 未分類


お久しぶりです、あけましておめでとうございます。
さっぱり更新を怠っておりました。一年近く更新してなかったですね…
どうにも「継続する」ということが苦手です。



ここ一年ですが、pixivの方のアカウントを二つに分けました。
リンクを貼っているのが一応メインで、主に男性向けとアトラス二次創作がメインです。
サブの方は女性向け二次創作と企画用です。
メインの方をブックマークしてくださってる方の中に男性が多いことと、
私があまりにもなんでも手を付けるためなんだかカオスになっている気がして
このように分けました。


アトラスはあまりにも好きな作品が多いためもうメインポジです。
復アカの方では、実況やFate/zeroを投稿していきます。
ややこしくて申し訳ないです。お見かけの際はよろしくお願いします~
男性向けも女性向けも同じ位好きなのですが!



あとPCを買い替えました。winからmacになりました。
賛否両論なmacbookAirですが、私の前のPCがあまりにも低スペックだったせいか
今のところ特に不満はないです。
お手軽に持ち運べるので、暖房のある暖かいリビングでテレビを見ながら作業できますし
(自室には暖房もテレビもないんです…(´;ω;`))
布団に潜って動画を見たり、むしろペンタブ持ち込んで布団でらくがきしたりもできます。


ちなみに描画ソフトですが、macに変えて一番困ったのがこれです。
今まで描画に関しては全てSAIに頼っていたので、それはもう困りました。
App storeで描画アプリを発見したので使用してみたのですが、
SAIに慣れているとどうも使いづらくて困りました。
使ったソフトやアプリのレビューを追記に書いてますので、よかったら参考にしてみてください。



あと今更ですがバイオ4PS2版を買いました。
最初ナメてかかってNOMALでプレイしたら早速詰んだので、
EASYで攻略中です。一応ヘボいながらもゲーマーの意地でアマチュアに逃げないように頑張ります。
バイオ初代~3の雰囲気が大好きなのですが、謎解きの難易度が高いのと
あとびっくりするのが嫌いなので4から試してみました。笑
グロやホラー表現は平気なんですが、びっくり系には本当弱いんです…
2の有名な握手会や、リッカーちゃんの窓バリーン、3の追跡者なんかはもう絶対やりたくないです。

4はいいですね。敵がいる間は音楽流れますし、攻撃してくる前に喋りますし。
ライフルでヘッドショットをするのが好きです。
プレイするなら4以降がいいのですが、見る分には3以前が断然好きです。笑


2012年はそろそろWiiとPS3を買いたいです。
Wiiではペーパーマリオとピクミン2がとてもほしいです。どっちもGCなんですが笑
GC大好きでした。マリオシリーズ苦手なのですが、
マリオサンシャインだけはちゃんとやった思い出があります。
PS3はよくわからないのですが、友達に遊んでほしいのでほしいだけです。


らくがき
名称未設定-1
某企画にエア参加してみた
 

えr
某企画にエアry


rk6.jpg

rk2.jpg



macで使用したソフトやアプリのレビューです。



SkecthBookPro
App storeで7000円ぐらいだったかな?
私が買ってすぐ2000円ぐらいでセール販売になり、泣きそうになりました。笑
ペンの軽さはとてもいいです。SAIと変わらないぐらいの軽さですね
また、macらしい工夫というか、使いやすいような工夫がしてあって
とてもおもしろかったです。
ただ、値段の割に機能が少ないような気がします。
クリッピング機能がない、レイヤーの種類が少ない、レイヤーセット機能がない。
そして何より、ペンの質感がとても使いづらい気がしました。
エアーブラシで描かれる方は問題ないと思うのですが、水彩塗りや厚塗りをされる方は
とても使いづらいと思います。
あと、筆の払いの時のキレが悪いかな?細かいですが地味に使いづらかったです。
他にも拡大、縮小、スクロールの仕方がとても面倒くさいなど。
使いやすい部分あるために、とても惜しいなと思う部分が多いソフトでした。
開発会社はMayaの開発で有名な会社さんなので、今後に期待です。


PixelMertor
2000円ぐらいの低価格ソフトでしたが、価格の割には機能が多く、使い勝手は良いです。
加工に関してはフォトショとほぼ同じ機能を搭載しており、全く困りませんでした。
(win時代に私が使用していたのは、フォトショの7です)
フォトショのブラシ(abrファイル)が読み込めることも嬉しい機能です。
レイヤーの種類もほぼ揃っており、クリッピング機能もあります。
フルウィンドウが可能なのでとても使いやすく、画面の切り替えの際の動き方や
全体的なデザインも、macらしいシンプルな綺麗なデザインです。
ただ、ペンの反応がすごく遅いです。
SAIに慣れた後にこの反応の遅さはかなり辛いものがありました。
あと不安定なのか、急に強制終了することが多いです。これが致命的です…
abrを読み込むことが出来るので、塗りや加工には問題ないソフトだと思います。
(ただペンで設定できることが少ないので、
SAIの筆のような質感の塗りは期待しない方が良いです)



Patinter
リアルな画材の質感で有名なソフトです。
確かに筆の種類は、試したソフトの中で群を抜いて多く、楽しかったです。
水彩筆で描くと、ちゃんと紙に水がしみ込んでいく感じまで再現されており、
描いていてとても楽しかったです。
どうやらpainter12でペンの反応速度が改善されたらしく、
軽く、線を描くことにストレスを感じない速度でした。
ただ、フォトショやSAIとは全く違う使用感なので、これらに慣れていると
とても使いづらく感じると思います。
あと筆の最小サイズが1.0と太めで、線画には向いてないと思いました。
設定を変えれば変更出来たのでしょうか?
もうちょっとゆっくりいじってみたかったです。(試用版で30日間触っただけなので)
じっくり触って慣れればとても楽しいソフトだと思うのですが、
楽しいだけで買える値段でもないので笑 考えちゃいますね。


で、結局これらのソフトを経て
今はPhotoshopElementsに落ち着いています…(´・ω・`)
線が細いし、払いの切れも良いです。反応も普通に早いです。
クリッピングもできますし、描画に必要な機能もほとんど揃ってます。
ただ加工がしづらいので、その辺はpixelmetorに頼っていはいるものの
基本的な機能は大体搭載されています。(少なくともSAIよりは全然加工出来ます笑)
ただ塗りの際のブラシがまだ不満なので、好みのabrファイルを探したり設定をいじったりで
開拓が必要だなと思います。設定できる箇所が少ないのが寂しいですね。
画像の拡大、縮小、スクロールも不満もなく無難に出来ます。
ただ回転が細かく出来ないので、そこに少しストレスは感じます。


エレメンツの期間が終わったら、CSの方も試してみようと思います。
ただCS4がひたすら重かった覚えしかないので不安です…笑
CSを使用した後、多分エレメンツを購入することになると思います。



SAIがいかに使いやすかったかを思い知らされる結果でした。
画像の回転や、拡大縮小、筆のレスポンスの早さ、筆の質に関しては
かなり出来がいいソフトだったんだなと思い知らされました…^▽^
逆にフォトショに慣れている人はSAIの塗りは使えないそうなので、本当になれだと思うのですが
水分量や混ざり方をいじれるのが本当に良くて!大好きでしたSAI…(´;ω;`)
まあなくなってしまったものはしょうがないので、逆に今後はフォトショをきわめていこうと思います。
スポンサーサイト



TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2012-07-18 |
  • edit ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2012-11-14 |
  • edit ]
      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このサイトについて


ホムァ
FC2ブログへようこそ!